ルビーナ

ルビーナ

更年期障害は、いつの間にか始まって長く女性を悩ませるトラブルです。大抵の女性が複数の症状を抱えており、はじめは更年期によるものなのか気づかない人も多いでしょう。

 

更年期だと気づいたときには、様々な症状が重くなってどう対処したらいいかわからなくなってしまうかもしれません。そんなときでも役立ってくれるのが、医薬品のルビーナです。

 

漢方処方「連珠飲」で更年期の諸症状を改善

 

タケダのルビーナは、連珠飲(れんじゅいん)という漢方処方を用いた漢方薬です。この処方は日本で江戸時代に生まれた2つの漢方処方を組み合わせたもので、血液循環をよくして体をポカポカにする四物湯(しもつとう)と水分の代謝や自律神経を調整する苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)の処方に期待できます。

 

1回3錠を1日3回服用し続けると、ほてりやのぼせ、疲労倦怠感、冷え、頭痛、不眠、むくみ、肩こり、腰痛、便秘などの症状緩和に効果を発揮してくれます。メーカー希望小売価格は、180錠入って3、080円です。

 

ルビーナの口コミ

 

50代女性

 

もっと早く飲んでおけばよかったと、飲み始めてから後悔しました。更年期かもと疑える症状を感じ始めてからしばらくは、何も対処できずにストレスばかり増やしていたので、今ではルビーナに助けてもらえて気が楽になりました。

 

40代女性

 

更年期の症状に薬を飲むのは抵抗があったのですが、漢方ならいいかなと試してみたのがルビーナです。正直いって半信半疑でしたが、異常なほどに感じたのぼせもむくみもあまり気にならなくなってきて、さすがは臨床試験で効果が確認されただけのことはある漢方薬なんだなと感心しています。