命の母

命の母

精神的にも悩みが出るほど体調不良が出やすくなる更年期の諸症状を、13種類の生薬とビタミン類で改善できるのが命の母です。

 

漢方では、更年期の諸症状を気・血・水のバランスが乱れたことにあるとしています。この3つのバランスを整えて、更年期の幅広い症状を緩和させてくれる命の母は小林製薬の医薬品です。

 

13種類の生薬と11種類のビタミン

 

命の母に配合されている生薬は、血に関するものとして、血行をよくする駆?血薬(くおけつやく)と血液不足を補う補血薬(ほけつやく)。

 

気に関する生薬として、精神の安定やのぼせ、頭痛、めまい、動悸を改善する鎮静薬(ちんせいやく)と胃腸系を元気にする補気薬(ほきやく)。

 

水に関する生薬として、利尿作用を促す利水薬(りすいやく)が用いられています。それぞれの生薬を合わせると13種類、この他栄養バランスを整えてホルモンバランスを補うために11種類のビタミンが配合されています。84錠で700円、252錠で1、800円と、量を選んで購入できるのも便利です。

 

命の母の口コミ

 

40代女性

 

テレビCMで見たことがあり、歴史の長い薬だと知っていました。日本の女性を支え続けてきたんだと思うと、信頼感があります。漢方なので副作用もあまり気にならないし、更年期の最初の対策としていいものに出会いました。

 

40代女性

 

恥ずかしくなるくらいホットフラッシュがひどくて、命の母を試してみることにしました。いろいろな症状に効くようなので、これからさらに症状が出てきたときにも助けてくれそうで期待しています。